From GERMANY

3cd148e302
 「ONLINE」は、1991年ドイツバイエルン州ノイマルクトでトーマスとアレキサンドラのバッチ夫妻によって創業されました。ドイツ人気質が生み出す高品質な機能性とテクノロジーに、デザイン性と創造性を合わせ持つ新しいスタイルの筆記具です。ドイツを中心にヨーロッパでは、ビジネスマンから学生まで高い評価を得ています。

 この度「ONLINE」の「TOP LINE」コレクションの中から、スタイラス付プレミアム筆記具を発売いたします。未来志向な考え方をもとにデザインされたこの筆記具は、スマートフォンやタブレットを使用するビジネスシーンをよりスマートに大活躍します。是非、⼀度お試しください。

 
 

online_unternehmen_philosophie_neu

The Fashion of Writing

 若々しい心を見失わないすべての人のために、デザイン、機能にこだわった製品を発信しつづけるドイツの筆記具ブランドONLINEは筆記具業界のトレンドセッターとなっています。一貫したポジショニングや明確なマーケティング戦略は成功の要素の一部です。

 同社はアレクサンドラとトーマスのバッチ夫妻により1991年にドイツノイマルクトに設立されました。「ドイツ伝統の筆記具文化を背景に実用的で機能性に富んだ高品質な筆記具を生産する」という明確なミッションの元、数年のうちにバッチ夫妻は市場においてONLINEの独自のポジションの確立に成功しました。この成功はモチベーションの高い全ての社員なくしては語れなかったことを夫妻は知っています。今日も100名の社員がノイマルクトの近代的なオフィスで更なる成功に向け取り組んでいます。

 
 

How ONLINE got its name…

 “ONLINE”という言葉は現在でこそ日常的な言葉となっていますが、その当時は必ずしもそうではありませんでした。アレクサンドラとトーマスのバッチ夫妻は1991年に自らの会社”ONLINE Schreibgeräte”を設立したとき、その言葉はコンピュータとオンラインバンキングのための言葉として使われている程度でその後どのように使われていくのか予見できませんでした。

 1991年、二人は設立した会社に社名として適切な名前を探していました。当時通信回線でネットワークやホストコンピューターに接続する”ONLINE”という言葉は非常に新しい言葉であり、最新なものをイメージすることからそれにちなんで社名を”ONLINE”としました。パソコンやインターネットがドイツで広く普及していったこの年に同社は設立されました。その名前は最新性と”line”という単語も含まれていることから筆記具メーカーとしてもふさわしい名前でした。

 “online”という言葉の意味そのものは過去20年間で大きく変化を遂げているにもかかわらず、私たちはずっと一貫していると、トーマ・スバッチ氏は語っています。その一貫したデザイン性、革新性、ドイツ製というコンセプトがこめられたこの名前はグラフィックやロゴとともに若い人たちを中心によく知られています。